2020年03月02日

アルケミーなひとり旅〜南仏編〜再びマルセイユ〜



さて、モロッコから再びマルセイユの地へと戻ってまいりました。

フランスに着いて、、あれれ?誰も寄ってこない(笑)

モロッコでは駅などに降り立った瞬間、タクシー運転手さん達がわらわら寄ってくる、道を歩けばお店の人からのしつこいくらいの呼び込み、迷ってないのに道案内されたり、、、値段交渉のあの長い時間、、、

うざいくらいに人、人、人とのからみが多かったのですが、あら、ここはおフランス、誰も私を気にもとめない(笑)

日本でだってそうですけどね。

ほんとにそういう意味ではモロッコはエネルギーに満ち溢れた、エネルギーを使わされた国でした。でもその分元気いっぱいで旅ができました。

プンプン怒ったりもしたけど、思い返せば、いや〜楽しかったわぁ、モロッコ(笑)

いつかまた行こうと思います(^o^)


とりあえず、マルセイユに戻って1日はゆっくり過ごしました。

マルセイユのサン・シャルル駅。空がどんより。なんか寒い。
IMG_3526.jpeg


そしてモロッコへ旅立つ前のマルセイユ滞在中に、見逃していたサン・ヴィクトール修道院の黒いマリア像を見に行きました。


サン・ヴィクトール修道院、再び!
IMG_3532.jpeg

やっぱり落ち着くなぁ。
IMG_3533.jpeg

IMG_3536.jpeg


黒いマリア像は地下礼拝堂(クリプト)にあるようです。

クリプトへ入るのには2ユーロでした。

クリプトへ降りていきます。
IMG_3538.jpeg

IMG_3539.jpeg

降りていくと古い時代の石棺とかがあります。

何か意味のあるものが描かれているんでしょうけど、誰かの説明聞きたいっ。

IMG_3540.jpeg

IMG_3541.jpeg

IMG_3543.jpeg


そして、あちらの壁際に黒いマリア像。
IMG_3544.jpeg

IMG_3545.jpeg

黒いマリアはマグダラのマリアと関係が深いようで、黒いマリアはマグダラのマリアのことではないかとも言われているそうです。

私もそんな気がする。

IMG_3547.jpeg

IMG_3546.jpeg

IMG_3549.jpeg

IMG_3551.jpeg


修道院を出て、少しお散歩。

気温は16℃。
IMG_3556.jpeg

IMG_3555.jpeg

IMG_3557.jpeg

IMG_3561.jpeg

今日は街のお惣菜屋さんで夕飯買って帰ろ。
IMG_3554.jpeg

IMG_3574.jpeg

旧港の辺りに戻ってきたら、クリスマスマーケットが開催されていました。

IMG_3578.jpeg

IMG_3580.jpeg



さて、またフランスに戻ってきたので、マリアを巡る旅の続き、最後はもうひとりのマリア、聖母マリアの地、ルルドへ行きます。

明日出発!





2017.11月の旅模様です。
だいぶ前のことですが、ちょっとずつ書き溜めていた旅日記をアップしてます。








posted by いしもと葵 at 00:45| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

アルケミーなひとり旅〜モロッコ編〜カサブランカ



今日はマラケシュからカサブランカへ移動です。列車の旅。

モロッコの国鉄ONCFで、マラケシュ12:20発、カサブランカのCasa Voyageurs駅16:00に到着。3時間40分の旅。

今回の列車はきれい。新しい感じ。
IMG_3504.jpeg

荷物はやはり網棚に。近くの人が上げてくれました。
IMG_3506.jpeg

列車は進むのが遅いねぇ。

徐行程度の速さで走ってることが多い気がするなぁ。


明日は11:45発の飛行機でマルセイユに戻るので、駅そばのホテルに宿泊。

ホテルにチェックインした後、荷物を置いたらすぐにモロッコ最後の観光スポットへ。

もう夕暮れが迫っているので急げ〜!!

目的地はハッサンU世モスク!!

タクシーで行こっと。駅で待機中のタクシー乗り場へ。


まずは値段交渉。

タクシー運転手はモスクに行って5〜10分の見学中待って帰って100dhと言う。

私は明日帰るからそんなにお金ないというと、いくら払うか?と。

50dhなら、と言うと、80dh、最後は70dhまで下がった。

でも実際そんな高いはずないね、と思い、ホテルに戻り、受付嬢に聞くと、モスクまでなら20dhとのこと。

やはり。その辺で流しのタクシー拾おう。メーター使ってもらおう。


で、拾う。モロッコのタクシーは相乗り制なので、誰かが先に乗ってても行き先同じ方向なら乗せてくれる。

私が止めたタクシーも先に乗客1名。助手席に座っている。

私が行き先を告げるとオッケーとのこと。

先の乗客さんが私に英語で確認してくれました。運転手さんは英語は話さないみたい。

メーターも動いているのを確認。先の乗客さんはすぐそこで私より先に乗車したようだ。

私が先の乗客さんに、モスクからまたホテルに帰りたいのでモスクで5分10分待っててもらえるか、運転手さんに聞いてもらうと、いいよ、とのこと。

モスクまでの間さらに1人乗車。でモスクより前で降りる。


モスクに到着!!

ハッサンU世モスク
IMG_3507.jpeg

IMG_3511.jpeg

IMG_3512.jpeg


モスクは先の乗客さんが北アフリカで一番大きいと教えてくれたけど、すごく綺麗で、夕刻の時間帯の空の色も加わって、感動的でした。

IMG_3508.jpeg
ビューティフル〜✨

モロッコ最後の観光地。

そして、先の乗客さんや運転手さんも写真を撮るのを手伝ってくれて。

最後によいモロッコ人に会えて良かった。

でも、まだ気を緩めません笑

最後にタクシー代がいくらと言われるかしら笑


で、またホテル近くのタクシーに乗った辺りまで戻り、さあ、代金は?

帰りはホテルの近くでまた1人乗車。

メーターが75となっていたので、それよりは安いはずだけど。

結果、35払いました。それで十分、十分、と先の乗客さんに言われました。

普通のことなんだろうけど、なんか嬉しい。ぼったくりタクシーに100とか言われたし、下げて70だったしね。ひとりなら70かもしれないけど、相乗りする可能性あるし。

やっぱりメーター使わないタクシーはダメだな。

駅や長距離バスステーションで待機しているタクシーは旅行者目当てだろうから、ふっかけてくる確率高い。

流しで、現地の人が乗ってるタクシー捕まえたほうがいいですね。

運転手さんと先の乗客さんにシュクランとお礼を言ってタクシーを降りました。

しかし、謎がひとつ。

先の乗客さんはいったいどこへ行く予定だったのだろう(^^;

モスクまでの行き帰り、ずっと乗ってて、私が降りた後も乗ったままだったけど (笑)



そして定番ハリラスープで最後の晩餐(笑)
IMG_3520.jpeg
ゆで卵とデーツも。





2017.11月の旅模様です。
だいぶ前のことですが、ちょっとずつ書き溜めていた旅日記をアップしてます。







posted by いしもと葵 at 20:33| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルケミーなひとり旅〜モロッコ編〜マラケシュB



エッサウィラから戻ってもう1日マラケシュ散策。

もうモロッコの旅も終盤。


朝はいつも通りテラスで。
IMG_3438.jpeg

宿の猫。
IMG_3440.jpeg


今日はマラケシュの史跡地区へ。


ここはムーレイ・アル・ヤジードモスク。
IMG_3441.jpeg


そのすぐそばにあるサアード朝の墳墓群。
IMG_3454.jpeg

ここは16〜17世紀ごろに栄えたサアード朝のスルタン(イスラム世界の君主)たちのお墓だそうです。

IMG_3443.jpeg

IMG_3445.jpeg

モザイクタイルとかの装飾が綺麗、こういうの好き。

IMG_3446.jpeg

IMG_3451.jpeg

IMG_3444.jpeg

IMG_3448.jpeg

IMG_3452.jpeg



次の史跡へ向かう途中にスパイス屋さん。

IMG_3455.jpeg

IMG_3457.jpeg

ふらっと立ち寄った店でクリームのお試しを手に塗られた。買わなかったけど。
IMG_3461.jpeg
手が日焼けして真っ黒(^_^;)

IMG_3460.jpeg


で、次はバディ宮殿。

IMG_3463.jpeg

サアード朝の王様が建てた宮殿らしいです。

IMG_3465.jpeg

なんかここは広々として気持ちいいです、天気もいいし♪

IMG_3466.jpeg

IMG_3470.jpeg

IMG_3471.jpeg

IMG_3472.jpeg


てくてく歩いて次の史跡へ。

途中で遭遇した働き者のロバ。頭に飾りが付いてる☆
IMG_3474.jpeg



バヒア宮殿。(さっきはバディ宮殿。)

バディ宮殿は、宮殿跡でしたけど、こちらはまだ現役らしいです。

19世紀に建てられて、王様の4人のお妃様のお部屋があるそうです。

バヒアはその当時の4人のお妃様のうちのひとりの名前だそうです〜

お庭も広かったよ。

IMG_3475.jpeg

IMG_3476.jpeg

IMG_3478.jpeg

IMG_3479.jpeg

IMG_3482.jpeg

どこもかしこも装飾が綺麗、繊細。すっごい好き〜☆

なんか私の写真では綺麗さが伝わらないかも〜(^_^;)

IMG_3483.jpeg

IMG_3485.jpeg

IMG_3487.jpeg

IMG_3488.jpeg

IMG_3490.jpeg


宮殿を出て歩いているとお菓子屋さん発見。
IMG_3491.jpeg

IMG_3492.jpeg

ちょっと買ってみよう。
IMG_3493.jpeg

宿に帰って食べてみた。変な味ではないけど、ふーんって感じの味でした(どんな味だ笑)。


通りすがりのお店。
IMG_3494.jpeg


ジャマ・エル・フナ広場の前には観光客向けの馬車がズラリ。
IMG_3497.jpeg

広場のお猿さん。
IMG_3495.jpeg



そして今日の夕食。もう定番になってしまった、ハリラスープにフライドポテト、ホブス(パン)。美味しい〜♪これで24DH(約290円)。
IMG_3496.jpeg



薬局ですかね。
IMG_3498.jpeg



明日はさよならマラケシュ、カサブランカへ移動です。





2017.11月の旅模様です。
だいぶ前のことですが、ちょっとずつ書き溜めていた旅日記をアップしてます。







posted by いしもと葵 at 17:03| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。