2017年05月14日

獅子座に対応するフラワーレメディ



【獅子座に対応するレメディについて】


獅子座は12星座の5番目のサインであり、火のエレメント、不動宮です。
自分の個性を外に向けて打ち出していくサイン。自分の中のワクワクする気持ちや情熱、意志を、自分を中心にして表現し、創造性を発揮していく。自分であることを表現し、楽しみます。
(+)情熱的、寛大、創造的、ドラマティック、表現力豊か、正義感、正々堂々、遊び、自己尊厳、陽気、気前がよい、明快、個性的、強い意志、など。
(ー)独善的、大げさ、自己中心的、見栄っ張り、横柄、頑固、傲慢、浪費、自意識過剰、自惚れ、目立ちたがり、孤立、誇大妄想、など。


この獅子座に対応するレメディはバーベインです。


バーベイン
 このタイプの人は、強い信念、意志を持って行動していきますが、熱心さのあまり、やり過ぎてしまいがちです。そのため、あまりリラックスすることがないかもしれません。
何かに熱中しすぎて、周囲が目に入らず、その情熱を周りの人にも押し付ける傾向があります。
自分の信念に強いこだわりを持ち、他の意見はどうあったとしても、自分の考えを他にも理解してもらおうと奮闘します。正義感も強く、自分の正しいと思うことを相手にも強要し、相手を正そうとします。
謙虚さに欠けるところがあり、自分と違う意見は聞き入れず、自分の考えや価値観を人に押し付けがちです。


<このレメディを取ることで期待される状態>
 自分の信念や価値観、情熱を持ちつつも、他の意見にも耳を傾けるようになり、広い視野を持つことができます。自分の意見も相手の意見も同じように尊重します。
 リラックスしていて、寛容な状態で理想に向かって行動していきます。


no-title


西洋占星術、マルセイユタロット、バッチフラワーレメディ
メニューはこちら→🌙




posted by いしもと葵 at 02:26| Comment(0) | 西洋占星術+バッチフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

蟹座に対応するフラワーレメディ



【蟹座に対応するレメディについて】


蟹座は12星座の4番目のサインであり、水のエレメント、活動宮です。
他者との共感、安心感を求めます。育むことにも関係する。蟹の固い甲羅で自分や自分の大切なものを守り、傷ついたり辛い時には、甲羅の中の空想の世界に身を隠します。
(+)感情豊か、共感力、想像力豊か、母性、献身、養育、保護、面倒見の良さ、包容力、思いやり、大衆的感覚、など。
(ー)感傷的、非現実的、排他的、心配性、気分屋、感情的、依存的、独占的、嫉妬心、過敏、過干渉、など。


この蟹座に対応するレメディはクレマチスです。


クレマチス
 このタイプの人は、地に足がついていないような夢見がちな雰囲気で、目の前のことに集中していない、心ここにあらずといった傾向にあります。そのため、うっかりミスや忘れ物などが多いかもしれません。
 ストレスがかかると逃避したくなり、現実と向き合うよりは現実から離れて夢や空想の世界に入り、そのため睡眠時間も長く必要とすることが多いでしょう。
 人や社会と関わるよりは、ひとりの世界でぼんやりと過ごしたり、本や映画の物語の中に浸かることを好む傾向にあります。
 

<このレメディを取ることで期待される状態>
 周りの世界に関心を向けることができるようになります。
しっかりと地に足がついた状態で、現実を生きていくことができます。持ち前の創造力を発揮し、夢やイメージを現実に結びつけ、形にするために行動していきます。
 また、困難にぶつかっても、逃げることなく、解決しようとする意識がでてきます。




メモ:私は太陽が蟹座で、クレマチスの傾向がかなりあります。何をするわけでもなく、ぼんやりして気づいたら時間が経っていたり、電車で降りる駅をうっかり通り越したりすることもあったりします^^;
自分の足元や体に意識がいってないためか、物によくぶつかったりして、気づかぬ内に青あざができていることがよくあります。。


no-title


西洋占星術、マルセイユタロット、バッチフラワーレメディ
メニューはこちら→🌙




posted by いしもと葵 at 21:41| Comment(0) | 西洋占星術+バッチフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

双子座に対応するフラワーレメディ



【双子座に対応するレメディについて】


双子座は12星座の3番目のサインであり、風のエレメント、柔軟宮です。
魂が体にはまった後、体をもった個人としての可能性を広げていくため、さまざまな知識と経験を求めて、いろいろなものに興味を持ち、手をのばしていきます。
(+)好奇心旺盛、知識欲、知性、情報収集能力、フットワークの良さ、柔軟、適応力、臨機応変、機敏、多芸多才、頭の回転が早い、器用、創意工夫、若々しい、コミュニケーション力、など。
(ー)落ち着きのなさ、移り気、飽きっぽい、気まぐれ、中途半端、二面性、表面的、模倣、ストレスに弱い、いい加減、忍耐力のなさ、一貫性のなさ、神経過敏、など。


この双子座に対応するレメディはセラトーです。


セラトー
 このタイプの人は、自己への信頼に乏しく、判断力に欠けています。
何についても情報や、人からの助言を欲し、外からの確証を求めています。
何かを決める時に誰かに相談することも多いでしょう。
本来は知性と自分の意見をしっかり持っているにも関わらず、自分への信頼に欠けるため、自分の選択に自信がないのです。
 そのため、周りのさまざまな意見や常識などに影響され、決断したり答えを出すのに時間がかかったりします。誰かの真似をしたり、人の意見に従ってしまったりしがちです。結果として、自分の思いと違うことをしたり、回り道になることをしてしまいます。
 このため、ルールなどあると安心するような面もあるでしょう。また、変わりやすく、不安定で、集中力があまり続かない傾向にあります。


<このレメディを取ることで期待される状態>
 本当の答えは自分自身の中にあることを理解し、自分の判断に自信をもつことができるようになるでしょう。
 自分の意見を大切にし、自分への信頼を取り戻すことで、直観と内なる知恵を信頼できるようになります。
 誰かに助言を求めたとしても、振り回されることなく、自分の内なるものを信頼して判断することができるようになります。そして一度決めたことは自信をもってやり遂げることができるようになるでしょう。静かな自信と強さが備わっています。


no-title


西洋占星術、マルセイユタロット、バッチフラワーレメディ
メニューはこちら→🌙




posted by いしもと葵 at 23:07| Comment(0) | 西洋占星術+バッチフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする