2017年09月02日

日食新月とユニコーン


先の8/22獅子座新月は、日食をともなっていました☆

この日の瞑想中、ユニコーンが出てきました。

その時点では何を意味しているのかは分からなくて、そのままを受け取るだけにしました。


そして、数日後、タロット友のSawaさんから、シャガール展に行った話を聞いていると、またユニコーンが出てきました(*´∀`*)

シャガールのユニコーンが描かれている作品の話。


no-title
佐世保であったシャガール展。


Sawaさんとは、同じマルセイユタロットを使う仲間であり、霊的探求の友でもあります✨

ほぼ毎日のように、LINEでやりとりしてます。まるで恋人同士のよう。。笑


LINEでやりとりしている内に、あっと浮かびました。

マルセイユ・タロットの]Tの力☆

獅子を手懐ける少女が描かれています。

no-title

この獅子ですが、カードを逆さにするとユニコーンの角が見えるのがわかりますでしょうか。

この獅子はユニコーンでもあります。

ユニコーンは獰猛な動物とされていますが、処女の女の子に抱かれると大人しくなります。

このカードの獅子は自分の中の本能的な衝動だったり、エゴなどと例えられたりします。

それを意識し、コントロールしていく、という意味だったりもします。

私は今回瞑想で出てきたユニコーンは、このカードの獅子にあらわされる内なる情熱と感じました。

獅子座の新月にもピタッとはまる。

また、マルセイユタロットでは、力のカードは11番目に置かれています。(ウェイト版は8番目)

ローマ数字では]Tです。

]は男性原理と女性原理の統合をあらわし、Tは始まりをあらわします。

]Tは男性原理と女性原理を統合し、そこから新しい次のステージが始まることを意味しています。

この新月からは、無自覚だった自分の内なる情熱を意識して、周りはどうであれ、とにかく自分自身を信じること、新しい始まりが、私のテーマだと感じました。


このカードの少女のように純粋に、凛とした強さをもって、自分の道を進んでいこうと思います。



西洋占星術、マルセイユタロット、バッチフラワーレメディ
メニューはこちら→🌙







posted by いしもと葵 at 18:32| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

地球儀からアダムカドモン


最近、地球儀によく目が行きます👀

友達のアカシック情報を聞いて、少し前に地球儀を買いました。

そろそろ海外旅行にも行きたいと思っていたところ♪

それ以来、いろんなところで地球儀によく目が行くようになりました。

買った地球儀☆
IMG_1937.jpg


そして、今日、カレー屋さんに行った時に、そこでも地球儀を見ました。

地球儀ふたつ。

ひとつはお店に入ってすぐ目に止まった、大きなテーブルの上の地球儀。

私が買った地球儀より、少し小さいサイズ。
IMG_1935.jpg


ひとりだったので別の小さいテーブルに着き、料理を待っていると、目線の先の棚の上に、もうひとつ地球儀が。

それは、手のひらに乗るくらいの、小さな地球儀。
IMG_1934.jpg

とてもかわいい(^^)

地球儀を眺めていたら、不思議な感覚になります。

私たちは、肉体に入って地球上で暮らしているけれど、

意識は拡げることができる、今、私が地球儀を眺めているように、

意識は地球を眺めるくらい拡大できるんだ、と思いました。

アダムカドモンになれる!!と思いました(笑)

マルセイユタロット]U宙吊りのカードのこの人は、アダムカドモンとも言われています。

IMG_1938.jpg

アダムカドモンは、原初の人間という意味で、このカードの人は、なんと宇宙大の人です(*´∀`*)

宇宙規模の瞑想をしているらしいです(・∀・)


そんなことを思いながら、カレーが運ばれてくるのを待っていました。


IMG_1933.jpg
警固にあるバングラデシュのカレー屋さん「ハイダル」。すごい美味しい😃



アカシックリーディングのモニターさん募集中です☆


西洋占星術、マルセイユタロット、バッチフラワーレメディ
メニューはこちら→🌙







posted by いしもと葵 at 21:54| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

柳川で川下り


柳川に川下りに行ってきました。

柳川には1度行ったことがあるけど、かれこれ15年くらい前。

朝早く出かけて、着いたら早速川下りへ。

すごく天気が良く日差しも強かったので、私は笠を借りました。100円です☆


IMG_1830.jpg


船に乗って川を下り始めると、風がそよいで気持ち良かったです。


IMG_1844.jpg


IMG_1842.jpg


IMG_1841.jpg


こんなに低い橋の下を、頭をかがめて進んでいきました。
IMG_1834.jpg


1時間くらいの川下りを楽しみました(^^)

IMG_1848.jpg


川下りの後は、ランチ。

柳川に来たからには、鰻のせいろ蒸しを。

行ったお店が有名店で、GW中だったこともあり、なんと待ち時間は1時間半でした。

名前を書いて、大体の待ち時間を聞き、その辺をぶらぶら。

天気が良かったので、待ち時間の間に、ビール。

暑かったし、外で飲むと格別おいしく感じます。

IMG_1849.jpg

そしてようやく、鰻をいただきました。

IMG_1851.jpg


3つくらい鰻のせいろ蒸しメニューがあり、それぞれ値段が違うので、何が違うのか聞いてみると鰻の枚数が違うということでした。

私は、鰻がそこまで好きではないので、枚数選べるのは嬉しいです。

少ない枚数にしましたが、美味しくてぺろっと食べれました🐶


柳川というと、私は「東京日和」という映画を思い出します。

20年くらい前の映画で、竹中直人が監督・主演で中山美穂が出ています。

東京日和 [DVD] -
東京日和 [DVD] -


写真家のアラーキーこと荒木経惟さんと奥さんの話がモデルになっていて、ふたりが新婚旅行に行った思い出の地として、映画の中に柳川が出てくるんですが。

川に浮かぶ船の上で眠っている中山美穂が映されるシーンがあって、それがすごく印象に残ってて。

以前行ったアラーキー展で、柳川の船の上で眠っている妻の陽子さんの写真を見ました。

私はその時はじめて知りましたが、有名な写真みたいです。

「東京日和」好きな映画のひとつです。


鰻ランチの後は、川沿いを散歩。

素敵な光景に出会いました。

船の上に、花嫁さんと花婿さん✨


IMG_1866.jpg



西洋占星術、マルセイユタロット、バッチフラワーレメディ
メニューはこちら→🌙







posted by いしもと葵 at 15:56| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする