2020年03月05日

アルケミーなひとり旅〜南仏編〜ルルドA


ちょっとしたハプニングがありつつも、列車とバスを乗り継いで、無事ルルドに到着しました。

ルルドはピレネー山脈の麓にある町です。

バスから見えた、あれがピレネー山脈かな。
IMG_3593.jpeg


ルルド到着、とりあえずはツーリストオフィスへ行こう。

閉まってました。。

今日は日曜だからかなぁ。。

一応、外にあった案内地図を写真に撮っておく。

Googleマップもあるし。

<ルルド>
1858年、ルルドにある洞窟で、ベルナデッタという少女の前に聖母マリアが出現したということです。

聖母マリアの出現により、ルルドは有名になり、今では世界中から巡礼者が訪れるカトリックの巡礼地となっているらしい。

そしてそのお告げのひとつが、病を癒す奇跡の水が湧き出すというあの有名なルルドの泉です。

お告げの場所から泉が湧き出したそうですよ。


IMG_3597.jpeg
ルルドではベルナデッタの映画が上映されていました。


ルルドのメイン、聖地へと向かいます。

聖地には聖母マリアが出現した洞窟の上に建てられた教会があり、そのそばで泉から湧き出ている奇跡の水を汲むことができます。


聖地へと向かう途中、お土産屋さんなどが立ち並ぶ道を通るんですけど、通りのお店はシャッター商店街のようにほぼ閉まってました。。

IMG_3610.jpeg

IMG_3611.jpeg

え??日曜だから?

聖地そばのお店はいくつか開いてはいましたが。



私がルルドに来て一番したかったこと。

それはロウソク行列に参加すること。

ロウソク行列は毎夜行われるらしく、ロウソクを持った行列が聖堂前を練り歩き、とても感動的らしい。

何時からだろう。

ネットで調べると、、夜9時から、4月〜10月の夜毎日。

え!??

4月〜10月!?

ひゃー!!今はもう11月下旬だよ!!

一応確認のため、開いているお土産屋さんでも聞いてみると、今はもうオフシーズンらしいです。

やっぱり10月までって。

そっか。。だから聖堂へ向かう道のお店もほぼ全て閉まってたのね。。

確かにロウソク行列するには、もう寒すぎるもんなぁ。。

10月半ばにフランスに来てたから、前もってきちんと調べておけば、先にルルドに来ることも可能だったのに。。

気ままに行く先を決めてもいいけど、やはりある程度の計画は立てておいたほうがいいな、自分のリサーチ不足というか、準備不足を痛感。

そういえば、この旅に出る2日前、間際になってバタバタしていると、夫に無計画すぎると怒られ、ケンカをしたんでした。

夫は緻密に計画を立てるのが好きなので(夫の出生図は山羊座が強めです)、私を見て、信じられないって感じなんですよね。

私の出生図は山羊座に天体はなく、それどころか、他の地のエレメントにも天体のない、地がゼロの人間で。

山羊座さんの話はちゃんと聞こう。

計画も大事だな、次回への教訓にします。

そして、ルルドでのロウソク行列も次回へ持ち越し。。(次回はいつだろう笑)


ま、とりあえず、聖地へは行きましょう。

聖地が見えてきました。
IMG_3612.jpeg

IMG_3613.jpeg

聖地に入ります。
IMG_3615.jpeg

IMG_3616.jpeg
正面に見えるのがロザリオ大聖堂。その下に聖母マリアが現れたマッサビエルの洞窟があります。

IMG_3617.jpeg

IMG_3624.jpeg

ロザリオ大聖堂の下にあるマッサビエルの洞窟。
IMG_3631.jpeg

IMG_3629.jpeg

そして聖堂横に備え付けられた、奇跡の泉の水汲み場。
IMG_3628.jpeg

蛇口から泉の水が出てくるので、ペットボトルに入れて帰りました。

特に病はないけど、何かしらの浄化になるかも(笑)

聖堂周りもぶらぶら散歩。

IMG_3634.jpeg

IMG_3635.jpeg

IMG_3636.jpeg

夕暮れが近づいてきた。
IMG_3637.jpeg

夕暮れ時の聖堂の写真をパチリ。
IMG_3640.jpeg


ろうそく行列のオフシーズンということで、人少なかったし、のんびり、ゆったりできたから、今回はこれでいいか(笑)


明日はトゥールーズに戻ります。




2017.11月の旅模様です。
だいぶ前のことですが、ちょっとずつ書き溜めていた旅日記をアップしてます。




posted by いしもと葵 at 20:05| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: