2019年10月27日

アルケミーなひとり旅〜モロッコ編〜マラケシュ@


ワルザザートからマラケシュに移動します。高速バスで朝の8︙00に出発、15︙00マラケシュ到着予定。

マラケシュは4泊5日の滞在予定。たっぷり時間があります。

バス乗り場で、ワルザザート滞在中に何度かお世話になったおじさんに会いました。おじさんは高速バスのスタッフさんみたいで、アイト・ベン・ハッドゥやダデス渓谷に行く際も行き方を教えてくれたり、タクシー料金も大体のところを教えてくれたりしたので、とても助かりました。

ほんとは昨日おじさんから、友達とご飯食べるから一緒にって夜ご飯に誘われていたのですが、モロッコへ来てから偽ガイドに会ったりして、出会うモロッコ人に対して疑心暗鬼になっていたので、疲れてなかったら行くねと言って、結局行かなかったのでした。全然疲れてはなかったんですけどね、昼間ならまだしも、夜だしなぁ、と思って。

「おはよう」とおじさんに挨拶してバスに乗り込み、出発。

おじさんも「おはよう」と言ってくれましたが、、、親切にしてくれてありがとうだし、そんなに警戒心持たなくても良かったかもしれない。

なんか疑うのって疲れるな。


車中ではモロッコ人の女子学生さんの隣の席でした。

K-POPが好きらしいです。モロッコまでも人気ですごいね、K-POP。

J-POPは〜?この子は知らないらしいです(^_^;)


さて、マラケシュに到着。大都会だぁ〜✨

バスを降りたら、タクシー運転手がすぐに寄ってくる。

宿の住所を見せ、値段交渉。

事前に宿のオーナーが宿までのタクシー料金を教えてくれていたので、それを元に。

オーナーからのメールまで見せて交渉してみたものの、教えてもらってた値段までは下がりませんでした。

まぁ荷物も大きいし、いっか。

で、宿に到着!

こじんまりしてて清潔で素敵なところでした。

宿(リヤド)の中庭。
IMG_3320.jpeg


荷物を置いて一息ついたら、お出かけ。

マジョレルガーデンというところへ行ってみました。

マジョレルガーデンはジャック・マジョレルというフランス人画家によって造られた庭園で、マジョレルさんの死後にイヴサンローランが買い取って再開させたんだそうです。

青で彩られた素敵な庭園です。

IMG_3328.jpeg

IMG_3332.jpeg

IMG_3337.jpeg

IMG_3340.jpeg

鯉が泳ぐ池。
IMG_3342.jpeg

竹林もあったりして、ちょっと日本風なところも。
IMG_3341.jpeg

イヴ・サンローランのギャラリーもありました。
IMG_3334.jpeg

IMG_3335.jpeg

IMG_3336.jpeg


この辺りはキレイな格好の西洋人がいっぱいいて、びっくりしました。センス良さげなお店とかもあったり。やっぱり大都会マラケシュだ。ちょっと前までいたワルザザートは田舎だったし。

明日はマラケシュのメディナの中を散策予定。






2017.11月の旅模様です。
だいぶ前のことですが、ちょっとずつ書き溜めていた旅日記をアップしてます。



posted by いしもと葵 at 16:20| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする